漫画ランキング

江戸時代を舞台にしたおすすめ漫画【2021年】

歴史漫画が大好き!

江戸時代・幕末モノの漫画が読みたい!

歴史ロマンにドキドキしたい!

本記事は、こんな方に向けた内容です。

月100冊以上読む漫画大好きな私が過去読んだ漫画の中から、江戸時代を舞台にしたおすすめの漫画をご紹介します。

江戸時代とは、かの有名な関ヶ原の戦いの後、1603年に徳川家康が軍事的最高権力者である「将軍」となり、江戸(現在の東京)に「幕府」と呼ばれる政権を確立してから、1868年に崩壊するまでの約260年間のことを言います。

約260年間という長い期間なので、その間に将軍も15代も変わり、江戸時代後期は「幕末」とも呼ばれ、戦国時代と並ぶ人気ですよね。

そんな約260年の江戸時代を舞台にした漫画をまとめてみました!

ななみ
ななみ
あの幕末に活躍した新撰組もこの時代!歴史ロマン溢れる物語をお楽しみください♪

こちらの記事もおすすめ!
>>徹底比較!漫画好きにおすすめの電子書籍5選

江戸時代を舞台にしたおすすめの漫画

あずみ(全48巻完結)

作品名 あずみ
作者 小山ゆう
ジャンル 歴史、アクション・アドベンチャー
あらすじ

少女のあずみを含む10人の子供達が、人里離れた場所で秘かに刺客として育てられていた。そして、彼らは爺の言葉をすべて正しいこととして疑うことを知らない、精鋭の刺客として育った。ある日、爺からいよいよ外界に出る時になったと告げられる。しかし、その前にこれまでの修業の総仕上げとも言うべき凄まじい試練が待っていた!

引用:Amazon

ななみの感想

男女の違いも分からないくらい女刺客として純粋培養され、世間知らずに育ったあずみ。

そうして身につけた刺客としての圧倒的な強さで、どんどん敵を倒していく姿は痛快でした!

その強さに反して、敵をも魅了するあずみの外見の美しさ、素朴さ、純粋さが印象的です。

孤独で辛く厳しい任務を遂行する”少女”というのがより際立ち、なんとも言えない哀愁的なものも感じる作品でした。

>>無料の試し読みはこちら

 

風光る(全45巻完結)

作品名 風光る
作者 渡辺多恵子
ジャンル 歴史、恋愛
あらすじ

時は幕末。文久3年(西暦1863年)の京都。富永セイは、兄と父を「幕府を倒し天皇政治を起こそうとする長州勤皇派」に殺されてしまう。仇を討とうと考えたセイは、長州勤皇派に対立して兄が入隊したかった、「壬生浪士組」の入隊試験を受けた。そのために、名前を神谷清三郎とかえ、性別も男と偽った。なんとか入隊を許され、副長助勤の沖田総司の下に付くことができた清三郎。ところが、まわりはケダモノのような浪士だらけで…!?幕末青春グラフィティ!!

引用:Amazon

ななみの感想

戦国時代好きなので、幕末は詳しくなかったのですが、この作品で新撰組にめっちゃハマりました!!

セイが男装して新撰組に入隊するというのはフィクションですが、ストーリー展開や他の新撰組の隊員は史実通りなので、とても勉強にもなります。

でも何より、セイと沖田総司のラブストーリーがたまりません・・・!!

女子より、恋より大切なものがあると、誠の武士を貫く総司を、一番近くで自ら守りたいと、女子でありながら武士として生きるセイの恋心は本当に切ないです。

”武士”の物語なので、ラブシーンは少なめですが、2人の心の結びつきは強く、仲睦まじい様子が楽しめます。

新撰組の他の隊員もとても良いキャラで、特にいつも影ながらセイを支えてくれる斎藤一が男だと思っているセイにドキドキする姿はめちゃくちゃ可愛いです(笑)

後半は泣ける展開も多く、笑えて、泣けて、勉強にもなる良作です!!

>>「風光る」を試し読みする

 

JINー仁ー(全20巻完結)

作品名 JIN
作者 村上もとか
ジャンル 歴史、医療、サスペンス・ミステリー
あらすじ

南方仁は東都大学附属病院に勤める脳外科医である。ある日、彼が頭部裂傷の緊急手術を執刀した患者が、病院を脱走しようとする。患者と揉みあう内に仁はなんと幕末の1862年にタイムスリップしてしまった。電気も消毒薬も抗生物質もない世界で、医師南方仁の戦いが始まる。

引用:Amazon

ななみの感想

ドラマ化され、ドラマも高視聴率だった作品です。

タイムスリップした幕末で、主人公が現代医療の技術や知識を活かして奮闘する姿に読み応えがあります。

坂本龍馬、西郷隆盛など幕末の偉人も登場し、彼らと主人公との交流も見所です。

なぜタイムスリップしたのか、自分の行動で未来を変えてしまうのか、というミステリー要素もあり、最後まで目が離せません!

>>無料の試し読みはこちら

実写化されたドラマもおすすめ★
>>ドラマ「JIN-仁-」のレビューを見てみる

大奥(全19巻完結)

作品名 大奥
作者 よしながふみ
ジャンル 恋愛、歴史、SF・ファンタジー
あらすじ

物語の舞台は日本の江戸時代をモデルとした世界。男子のみが罹る謎の疫病により男子の人口が急速に減少し、儒教思想など当時の概念はそのままであるが、社会運営の根幹や権力は男から女へと移っていく世界を江戸城の大奥を中心に描く。

引用:Amazon

ななみの感想

将軍は女、大奥には美男子がズラリという、男女逆転の江戸時代を描いた作品。

まず、男女逆転を大奥でやるかという発想がすごい!

実在の徳川将軍が実は男の名をした女性だったという設定で、実際の歴史エピソードも盛り込まれていて、歴史漫画としても興味深いです。

江戸時代の長い歴史を過去から描いていて、それぞれの将軍の大奥、大奥の移り変わりなどが描かれています。

個人的には、初代の大奥総取締役の有功(ありこと)の話が一番好きでした!

タイプの違う色男、女性の将軍が織り成す物語は必見です。

>>無料の試し読みはこちら

AMAKUSA1637(全12巻完結)

作品名 AMAKUSA1637
作者 赤石路代
ジャンル 歴史、恋愛
あらすじ

修学旅行中、夏月は乗った船が大波に襲われ、意識を失う。目覚めるとそこは江戸時代の天草、夏月を「天草四郎」と呼ぶ人たちがいた…。

引用:Amazon

ななみの感想

主人公の夏月と生徒会の仲間たちが、タイムスリップしてしまう話です。

夏月はタイムスリップ先で、男性である天草四郎として生きていくことに。

他の生徒会の仲間たちもバラバラに飛ばされ、それぞれが特技を活かして江戸時代で生きており、夏月と再会していきます。

高校生たちが歴史の中、奮闘していく姿に目が離せません。

史実通りではなくフィクションですが、日本史でも習う「島原の乱」や「天草の乱」をこんな物語に仕上げるってすごいな〜!と感動。

歴史好きにもおすすめの作品です。

>>「AMAKUSA1637」を試し読みする

 

蘭と葵(全7巻完結)

作品名 蘭と葵
作者 上田倫子
ジャンル 歴史、恋愛
あらすじ

戦乱の世は終わりを迎えようとしているけれど女たちの戦いは終わらない──祝言を抜け出し、世のため仕事に生きたいと願う、女忍び・服部蘭と実の母に疎まれ、何者かに命を狙われている、後の徳川家光こと竹千代。後継者争いの陰謀渦巻く江戸城で、出会うはずのなかったふたり。いつしか主従関係以上の気持ちが芽生え…?

引用:Amazon

ななみの感想

徳川家光の幼少期から亡くなるまでの一生が描かれたお話です。

家光と元伊賀忍者の蘭とのラブストーリーとなっており、また歳の差恋愛も楽しめる作品となっています(家光が年下)。

史実通り、なかなかお世継ぎができず、30歳代になってから子宝に恵まれたというのは、実は蘭との恋愛があったからというのは、新しい解釈で創作として面白いなと思いました!

ただ、全体的に物語の運び方が駆け足な印象で、もうちょっと丁寧に掘り下げて描いても良いのにな〜と思うところが度々あり、個人的にはちょっと消化不良を最後感じた作品でした。

>>無料の試し読みはこちら

 

青桜オペラ(全12巻完結)

作品名 青桜オペラ
作者 桜小路かのこ
ジャンル 恋愛、歴史
あらすじ

江戸時代、遊郭吉原――――。親を亡くした武家出身の朱音(あかね)が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助(おうみやそうすけ)との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!ここは地獄か極楽か・・・艶やかな吉原物語が今、動き始める・・・――――!!!!

引用:Amazon

>>無料の試し読みはこちら

 

だんだらごはん(連載中)

作品名 だんだらごはん
作者 殿ヶ谷美由記
ジャンル 歴史、グルメ
あらすじ

江戸の貧乏道場・試衛館に集う沖田宗次郎と山口一は、食の好みも性格も正反対だが、なんとなくつるむ仲。そんなとき、沖田の師・近藤勇を元気づけるために「玉子ふわふわ」という料理をいっしょに作ることになり…!? pixivコミックランキング上位常連の話題作!おいしいごはんを通して等身大の新撰組隊士たちを描く、優しくて切ない青春ストーリー!

引用:Amazon

ななみの感想

新撰組×グルメという組み合わせが興味をそそる作品です。

江戸時代の素朴な料理がとっても美味しそうに描かれています。

でもグルメがメインというわけではなく、歴史物だけど殺伐とした雰囲気でもなく、ほのぼのとした空気感で進む新鮮さがあります。

個人的には、新撰組モノのお話は好きだし、本作のメインキャラの斎藤一と沖田総司も大好きなのですが、のんびりした雰囲気にちょっと物足りなさを感じました。

>>無料の試し読みはこちら

江戸時代を舞台にしたおすすめ漫画を読む方法

今回ご紹介し漫画は、すべて電子書籍ストアで読むことができます

プロフィールでも書いた通り、最近はもっぱら電子書籍派の私。

漫画って「読みたい!」と思ったら、いてもたってもいられなくなりませんか。

本屋やレンタルにいく時間がない、でも今すぐ読みたい!って時に、電子書籍は本当におすすめです。

1冊丸々無料の漫画や、無料の試し読みも充実しているので、購入前に中身をチェックできるのも嬉しいポイントです。

ぜひこちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

徹底比較!漫画好きにおすすめの電子書籍5選【2021年最新版】 私自身がまさにこういう状態でした。 以前は、本屋で漫画を購入したり、TUTAYAやゲオでレンタルコミックしたり、漫...
電子書籍なら「ebookjapan」がおすすめ!特徴やメリット・デメリットを徹底紹介! 電子書籍の中でも、特に「ebookjapan(イーブックジャパン)」が個人的には超おすすめです! 無料漫画が豊富な...
ななみ
ななみ
スマホやPCから簡単にすぐ読めちゃうのが魅力!電子書籍なら、保管に場所もとられず、お気に入りの漫画を何度も読み返せます♪

最後に

読んでみたい江戸時代を舞台とした漫画は見つかりましたでしょうか。

具体的な人物をフューチャーしたものもあれば、時代背景として江戸時代となっているものまで様々です。

読み応えのある作品が多いので、ぜひじっくり楽しんでくださいね。

以上、ななみでした!