漫画コラム

徹底比較!漫画好きにおすすめの電子書籍5選【2021年最新版】

漫画が大好きだけど、買いに行くのが面倒なので電子書籍の利用を検討中。

電子書籍って色々あるけど、漫画好きはどれを選べばいいの?

ななみ
ななみ
本記事は、そんなお悩みをお持ちの方への記事です。

私自身がまさにこういう状態でした。

以前は、本屋で漫画を購入したり、TUTAYAやゲオでレンタルコミックしたり、漫画喫茶で読んだりしていました。

が、仕事が忙しくなると、買ったり借りに行くのが面倒・・・!

それにお気に入りの漫画は手元に残しておきたいけど、引っ越しが多いから荷物になるのは避けたいし・・・。

そんな時に出会ったのが、電子書籍です。

忙しくても好きな時間に好きな漫画をゆっくり読めるし、荷物になることなくお気に入りの漫画を集められるし、さらに新たな漫画との出会いが多くなりました♪

でも最近は電子書籍サービスがたくさんあって、どれを選べばよいか悩んじゃいますよね。

そこで、今回は電子書籍5社を徹底比較!漫画好きにおすすめの電子書籍をランキング式でご紹介します。

ななみ
ななみ
私のように忙しい毎日でも漫画が心の癒しという方には、電子書籍はマジで神サービスだと思います!

漫画好きにおすすめの電子書籍5つ

まずは、漫画好きにおすすめの電子書籍5つ、ご紹介していきます。

おすすめの電子書籍5つ
順位 電子書籍名 品揃え 得意ジャンル 特徴
1位 ebookjapan 50万冊 漫画 ヤフーグループの老舗電子書店。漫画の品揃えダントツ。背表紙表示が人気。
2位 BookLive! 100万冊 漫画・雑誌・小説 凸版印刷グループの電子書店。品揃えが圧倒的&クーポンガチャがお得。
3位 コミックシーモア 77万冊 漫画(特にTL・BL) NTTの子会社運営の電子書店。女性向け漫画が豊富&読み放題プランあり。
4位 Renta! 非公開 漫画(特にTL・BL) 100円〜気軽にレンタルビデオのように漫画をレンタルできる。
5位 U-NEXT 非公開 動画、雑誌、漫画 見放題作品数NO.1の動画サービス。漫画も充実していてる総合エンタメサービス。

 

おすすめ第1位:ebookjapan

まず1つ目は、ヤフーのグループ会社が運営している「ebookjapan」です。

ebookjapanは、数ある電子書籍の中でも、2000年創業という老舗の電子書店です。

取り扱い冊数が漫画を中心に50万冊を超える、国内最大級の電子書籍販売サービスで、特に漫画の品揃えがダントツです。

無料漫画も充実していて、約9,000作品が無料で読めるので、普段読まないジャンルの漫画も気軽に試しやすく、新しい漫画との出会るのが個人的にお気に入りです。

さらに、ebookjapanは購入した漫画を「背表紙表示」で管理できるのが人気で、コレクション欲をくすぐる仕掛けも。

PayPayと連携していてポイント還元があったり、セールが定期的にあったり、お得に漫画を購入できるのも嬉しいところです。

ここがポイント
  • 書籍の中でも特に漫画の品揃えが豊富
  • 無料で読める作品が充実しているので新しい漫画と出会える
  • 背表紙表示でコレクション欲を満たせる
  • PayPayポイント還元やセールがお得
  • 運営会社が大手(ヤフーグループ)なので安心できる

ebookjapanをチェックしてみる

>>ebookjapanの公式サイトはこちら

 

ななみ
ななみ
漫画を読むことを目的に電子書籍を探されているなら、ダントツでebookjapanがおすすめです♪

さらに詳細を知りたい方はこちらの記事も!
ebookjapanの特徴やメリット・デメリットを徹底紹介!

おすすめ第2位:BookLive!

2つ目は、凸版印刷グループ会社の運営している「BookLive!」です。

BookLive!は、なんといっても100万冊以上という圧倒的な品揃えがスゴイです。

単行本の漫画だけでなく、連載中の漫画雑誌や、女性雑誌、経済雑誌、小説、ビジネス書と様々なラインナップが揃っています。

「使いやすい電子書籍No.1」にも選ばれるなど、使い勝手の良さも魅力です。

また、外れなしで絶対当たる毎日引けるお得なクーポンガチャもあり、お得なのはもちろん、毎日ガチャも楽しめるという遊び心も良いですね。

Tポイントも使えるので、普段からTポイントを活用されている方にはぴったりです。

ここがポイント
  • 圧倒的な品揃えを誇る総合電子書籍ストア
  • 使いやすい電子書籍No.1に選ばれた実績あり
  • 毎日できるクーポンガチャがお得&楽しい
  • Tポイントが使える&貯まる
  • 運営会社が大手(凸版印刷グループ)なので安心できる

BookLive!をチェックしてみる

>>BookLive!の公式サイトはこちら

 

ななみ
ななみ
漫画だけでなく、小説やビジネス書もよく読む方は、圧倒的な品揃えを誇り書籍全般に対応しているBookLive!がおすすめです。

おすすめ第3位:コミックシーモア

3つ目は、NTTグループが運営している「コミックシーモア」です。

コミックシーモアは、2004年から続く、ebookjapanに次ぐ老舗の電子書店です。

77万冊以上の充実した品揃えの中、特に特徴的なのが、TL・BLなどの女性向け漫画が豊富なことです。

書店で買うのが恥ずかしいちょっとエッチ系な漫画も、電子書籍なら気軽に読めるので根強い人気ジャンルです。

さらに、コミックシーモアにはなんと、月々1,480円(税込)と月々780円(税込)の2種類から選べる定額制の読み放題プランがあるのも魅力的!

個人的には、コミックシーモアはレビューが見やすい&量が多いので、参考にしています!

ここがポイント
  • 女性向けコミック(TL・BL・エロ系)が充実
  • 2種類から選べる定額制の読み放題プランがある
  • 無料コーナーが充実
  • レビューが充実していて参考になる
  • 運営会社が大手(NTTグループ)なので安心できる

コミックシーモアをチェックしてみる

>>コミックシーモアの公式サイトはこちら

 

ななみ
ななみ
TL・BL系の漫画が好きならコミックシーモアがおすすめ!読み放題プランで読みまくるのも良いですね♪

おすすめ第4位:Renta!

4つ目は、株式会社パピルスが運営する「Renta!」です。

Renta!の特徴は、なんといってもサービス名の通り、レンタルビデオのように、漫画をレンタルできることです。

100円〜気軽にレンタル可能なので、買うほどじゃないけど、ちょっと読んでみたいときに便利です。

SALEも充実しているので、100円以下でレンタルできる作品も多数!

品揃えは、コミックシーモア同様、女性向け(TL・BL)が豊富です。

また、縦に読む漫画「タテコミ」作品が豊富で、新しい漫画の読み方として新鮮です。

ここがポイント
  • 「レンタル」と「購入」から選べる
  • 100円から気軽に安く漫画を楽しめる
  • 女性向けコミック(TL・BL・エロ系)が多い
  • 縦に読む漫画「タテコミ」作品も豊富

Renta!をチェックしてみる

>>Renta!の公式サイトはこちら

 

ななみ
ななみ
買うほどじゃないけど…というときに気軽に安くレンタルできるのが嬉しいですね!

おすすめ第5位:U-NEXT

5つ目は、見放題作品数NO.1の動画サービス「U-NEXT」です。

え、動画サービス??と思った方もいるかもですが、実はU-NEXTは動画だけでなく、漫画・ラノベ・書籍・雑誌など幅広いコンテンツを配信しているのです。

電子書籍を専門にしているところと遜色なく、その品揃えは約20万冊!

ひとつのサービスでサービスで、漫画も動画もどちらも楽しめちゃう最強なサービスです。

U-NEXTの月額プラン(2,189円(税込))に入ると、動画の見放題&雑誌読み放題サービスが利用でき、さらに毎月1,200円分のポイントが自動でもらえます。

この1,200円分は、漫画購入にも伝えちゃいます!

月額プランで動画や雑誌が見放題で楽しめるのに、さらに約3冊分の漫画が無料になるポイントがもらえるなんてお得です。

ここがポイント
  • 漫画と動画をひとつのサービスでどちらも楽しめる
  • 漫画の品揃えは、電子書籍を専門としているところとも遜色なし
  • 月額プランで動画&雑誌が見放題+1,200円分ポイント自動付与

U-NEXTをチェックしてみる

>>U-NEXTの公式サイトはこちら

 

ななみ
ななみ
漫画だけでなく、アニメやドラマ、映画も好きという方は、総合エンタメサービスであるU-NEXTがおすすめ。漫画と、実写作品やアニメ作品を同時に楽しむのも良いですね!

電子書籍を利用すべき理由3つ

電子書籍を利用すべき理由は、下記3つです。

電子書籍を利用すべき3つの理由
  1. 好きな時間に好きな場所で自由に読める
  2. 荷物にならず漫画を集められる
  3. 店頭で買いづらい漫画も楽しめる

それぞれ、1つずつ解説してきます。

その①:好きな時間に好きな場所で自由に読める

読みたい漫画があるけど、仕事が忙しくてなかなか買いにいく暇がないってことありませんか?

残業が続き、書店の営業時間に間に合わず‥‥。

営業時間に間に合ったとしても、疲れて買いにいくのすら面倒くさい‥‥。

私もこういうことがよくありました。

でも、電子書籍を利用するようになってから、時間を気にせず漫画を読めるようになりました。

24時間好きな時に漫画を買えて、読めて、しかもスマホやPCがあれば場所もどこでも自由!

その②:荷物にならず漫画を集められる

お気に入りの漫画はいつでも読めるように手元に置いておきたいけど、家の中で場所をとるので結構邪魔になりがちですよね。

私の場合、転勤などで引越しをする機会が多かったので、持ち運ぶのも結構大変。

漫画喫茶で読んだり、TSUTSYAやゲオでレンタルという手段もありますが、でもやっぱりお気に入りの漫画はコレクションしたい。

その点、電子書籍はスマホやPC1つで持ち運べるし、場所もとらずに漫画を集められます!

その③:店頭で買いづらい漫画も楽しめる

ちょっとエッチな漫画や、表紙がインパクトのある漫画は、店頭で購入しづらくありませんか。

そんな時も電子書籍なら、人の目を気にすることなく購入して読むことができます。

本棚に置いておく必要もないので、家族に見られることもないのも安心です。

せっかくだから、電子書籍で転倒だったら買わない漫画に挑戦してみるのも良いですね。

 

電子書籍を選ぶコツ3つ

電子書籍を選ぶときのコツは、下記3つです。

電子書籍を選ぶコツ3つ
  1. 品揃え
  2. 無料漫画の豊富さ
  3. 使いやすさ
  4. 運営会社の信頼性

それぞれ、1つずつ解説してきます。

その①:品揃え

やはり読みたい漫画がきちんとあることが大前提なので、取り扱いっている漫画の品揃えは大切です。

品揃えが豊富な方が、自分が探している漫画や話題になっている漫画を見つけられます。

また、自分の好みのジャンルの品揃えも要チェック!

例えば、TLやBL漫画が好きなら、そのジャンルの品揃えが豊富なところを選ぶようにしましょう。

 

その②:無料漫画の豊富さ

各電子書籍ストアでは、1冊丸々読める無料の漫画を揃えているところがほとんどです。

その中でも、その無料漫画の豊富さ、頻度も気にしたいところ。

もちろん購入しかしない方は、無料漫画は気にしなくてもオッケーですが、無料漫画があることで気軽に漫画を楽しめます。

つまり、今まで読んだことない漫画も無料で読めるので、新しい漫画と出会う機会になります。

これが思った以上に貴重な機会で、自分の漫画世界を広げてくれるので、ぜひ重視したいポイントです。

その③:使いやすさ

日々使うものとして、やはり使いやすさは大切です。

サイト自体が見やすいか、何がどこにあるのか分かりやすいか、機能が充実しているか、口コミが多いか等などチェックしておきましょう。

電子書籍ストアは、登録しなくても無料で使えるので、公式サイトに行ってみて実際に自分で使い勝手を見てみるのがおすすめです。

試し読みをしてみて、漫画の画質もチェックしたいですね。

その④:運営会社の信頼性

電子書籍は、運営会社がサービスを終了した場合、購入した電子書籍を読めなくなる可能性があります。

なので、信頼性がある運営会社の電子書籍を選ぶのがおすすめです。

例えば、ヤフーグループの「ebookjapan」、凸版印刷グループの「BookLive!」、NTTグループの「コミックシーモア」など、大手企業系列だと安心です。

 

漫画好きにおすすめの電子書籍「まとめ」

今回は、漫画好きにおすすめの電子書籍をランキング式でご紹介しました。

おすすめの電子書籍5つ、改めて振り返ってみましょう。

おすすめの電子書籍5つ
順位 電子書籍名 品揃え 得意ジャンル 特徴
1位 ebookjapan 50万冊 漫画 ヤフーグループの老舗電子書店。漫画の品揃えダントツ。背表紙表示が人気。
2位 BookLive! 100万冊 漫画・雑誌・小説 凸版印刷グループの電子書店。品揃えが圧倒的&クーポンガチャがお得。
3位 コミックシーモア 77万冊 漫画(特にTL・BL) NTTの子会社運営の電子書店。女性向け漫画が豊富&読み放題プランあり。
4位 Renta! 非公開 漫画(特にTL・BL) 100円〜気軽にレンタルビデオのように漫画をレンタルできる。
5位 U-NEXT 非公開 動画、雑誌、漫画 見放題作品数NO.1の動画サービス。漫画も充実していてる総合エンタメサービス。

 

好きな時に好きな場所でいつでも自由に漫画を楽しめる「電子書籍」を活用すれば、あなたの漫画ライフはより充実すること間違いなし。

紙の漫画が好きという方も、ぜひ自分にあった使い方ができる電子書籍を使ってみてくださいね。

ななみ
ななみ
使いたい電子書籍が決まったら、ぜひ当ブログでおすすめしている漫画を読んでみてください〜!!

 

以上、ななみでした!